読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目な人ほど「引き寄せの法則」にはまりやすい罠




引き寄せの法則という本がいくつも書店に
並んでいますよね。


簡単に言うと
「いい気分でいるといい事が引き寄せられる
逆にネガティブな気分でいるとネガティブなものを引き寄せる」
 って・・。


trete


たしかにそうです。
笑顔の人は周りも笑顔にします。
次の笑顔を生み出します。

でも、そこで思考をストップしてほしいと思います。

たとえば、

「あの人に軽くあしらわれた。」
「ひどい態度をとられた」
ネガティブな出来事が起こった時に

「あぁ、私のネガティブな部分が負の引き寄せしちゃった??」
と悩む必要はないということです。

そうなると、周りのネガティブな出来事はすべて
自分が原因であるという結論になってしまいますよね。
これって結構、怖い思考です。


これが引き寄せの法則の怖いところだなって思います。
真面目な人ほど、「あっ、引き寄せちゃった、なんて考えがちです。
(いや、私がそうなんですけど、笑)


・相手は気分屋なのかもしれない。
・嫌な出来事があって、機嫌が悪いだけなのかもしれない。
・目が悪いので睨んでいるように見えただけなのかもしれないww


実際、すっごいポジティブで自分大好きな人が周りに
いるんですけど、結構な事言われてたりするんですよ、。

私だったら落ち込む、ネガティブ引き寄せたって思う場面でも
何もなかったように、自信たっぷりww


だから、別にポジティブな人でもネガティブな事は普通に起こってますw
・結構な事言われてたりしています。
・普通に軽くあしらわれる事もあります。
・穴があったら入りたい・・・・状態(私からしたら)な事も起きてます。



ただ、そこに焦点を当てていないだけ。自尊心がしっかりあるので
スルースキルが素晴らしい(^-^; 羨ましい!!


結果、その人の世界は素晴らしい事で満たされているわけなんです。


ネガティブな出来事を自分のせいにはしないでくださいね、絶対。



他人が自分をどう思おうと

それは他人の課題であって

あなたの課題ではない。

byアドラー




ちょっと日ごろ思っていた事を書いてスッキリww
では、家事の続きします~(逃